REPORT
現場・完工レポート

2020.03.03. update

No.3

鹿児島市 T様邸

営業:その他  設計:音堅  現場:山下

2020年07月20日

完成

さて、いよいよお引渡し間近です!

2020年07月20日

洗面台に鏡が取り付けられました。 やさしい色合いの照明が鏡に反射して暖かく部屋全体を照らしてくれています。

2020年07月07日

リモコンニッチ

LDKのリモコンニッチ 各種モニターがそろい踏みです。

2020年07月07日

階段

階段にも踏み板部分が取り付けられました。

2020年07月07日

パウダールーム

白に統一感のあるブラウンのアクセントが落ち着いた雰囲気です。 鏡を取り付けて完成です。

2020年07月04日

照明とりつけ

照明の取り付けも進みました。 小屋裏収納は秘密基地みたいでわくわくしますね!

2020年06月25日

クロス工事(仕上げ)

下地の石膏ボードの繋ぎ目を埋めた上から壁紙を貼りました。 しわひとつない!

2020年06月25日

Z空調

桧家住宅の全館空調システム。 その名も「Z空調」 家まるごと空調管理して、快適に過せます。 (天井が一段下がっているところです)

2020年06月22日

クロス工事

壁紙を貼る前の、 下地の石膏ボードの繋ぎ目を埋める作業です。 あるのとないのとでは大違い!

2020年06月22日

キッチン

キッチンが入りました。 お引渡まではキズや埃が付かない様に養生しておきます。

2020年06月13日

造作

引き戸を取り付けました。 ひし形のアクセントがいい感じです。

2020年06月13日

階段

手摺がついて安全に上り下りができるようになりました。 これから踏み板の部分の施工もすすんでいきます。

2020年06月13日

クローゼット

扉の取り付けも完了し、建て付けも上々です。 奥行きも十分にあって、容量も抜群です。

2020年06月13日

内部工事

内部工事も下地の石膏ボードが貼られ、壁の完成まで残すは壁紙の貼り付けのみとなりました。

2020年05月09日

屋根工事 その3

屋根も葺き終わり、外壁と併せて、 外観の完成形が見えてきました。

2020年05月09日

外壁工事

シックな色合いが落ち着いた雰囲気でいい感じです。 外壁も施工もまもなく完了です。

2020年05月09日

家全体の断熱効果の要になるアクアフォームの吹き付け完了しました。

2020年04月27日

屋根工事 その2

ルーフィング材もきれいに整えられ、屋根の淵となる部分もすっきりしてきました。

2020年04月27日

外壁工事 その2

2階には窓がはまったり、透湿防水シートが家全体に貼られたりしました。

2020年04月27日

床下

2階の床下(つまり1階の天井)にも、 梁(はり)の存在感が目を惹きます。

2020年04月14日

天井

屋根の内側です。 断熱材が隙間なく葺かれています。 上(屋根)も下(基礎)もしっかり断熱が施されています。

2020年04月14日

開口部

窓がはまる部分はきれいに柱を避けてあります。 一寸の狂いもなくピタッとはまるんです。

2020年04月14日

内部工事

家の骨組みとなる部分の工事も同時に進んでいます。 職人さんたちが技術が光りますね。

2020年04月13日

屋根工事

屋根の下地となるルーフィング材が葺かれました。 防水効果があるので、雨が降っても大丈夫なのは、この子のおかげなんですね。

2020年04月13日

外部工事

家全体を覆うように、足場が張り巡らされています。 外部の工事も着々と進んでいきます。

2020年04月13日

接合

外の壁と中の壁の間の柱の部分です。 しっかりがっちり固定されています。

2020年04月07日

あわあわ

基礎の地盤面と立ち上がりの隅の部分に 断熱効果のある薬剤を吹き付けました。 気密度アップです!

2020年03月31日

基礎工事

基礎工事が完了しました! 迷路みたいに入り組んで見えますね。

CONTACT

Please Call us!

まずはお気軽にお尋ねください

桧家住宅についてご不明な点等ございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。当社スタッフがお客様のご要望を親身に受け止め豊富な経験と知識で多様なニーズにとことんお応えいたします。

ACCESS

〒890-0062
鹿児島県鹿児島市与次郎2丁目5-37
MBCハウジングフェア内

Google Mapで確認

CALL

Tel.099-822-8100

月~火、金~日 10:00-18:00

水・木 定休 その他営業時間の変更有

* 詳しくはお知らせをご確認ください